2009年03月23日

多文化共生社会を実現させる〜日本とブラジルの架け橋に〜

こんにちは。
オルタナ編集部です。
イベントのお知らせです!!

国際交流基金地球市民賞受賞団体の講演です!
http://www.jpf.go.jp/jfsc/member/event/0903.html

日時: 2009年3月28日(土)14:00〜16:00(講演と懇親会)
※懇親会では、ブラジルのお菓子も用意します。

会場:ジャパンファウンデーション JFICホール[さくら]
http://www.jpf.go.jp/j/about/outline/contact/map.html

 高野祥子さんは、中国天津市日本租界で出生、少女期家族と共にブラジルへ移住。1989年帰国し、現在は町の人口の1割以上がブラジル人と、地域人口における外国人住民の割合が日本一の群馬県大泉町に在住しています。

警察でポルトガル語の通訳をするうちに、高野さんは大泉町の工場で働くブラジル人たちの子弟が日本語を話せないことで学校になじめず、居場所がない状況に気付きます。

そして、日本語教室を始め、2001年には、NPO法人大泉国際教育技術普及センターを設立して理事長に就任。大人も子どもも参加できる親子日本語教室や、ブラジル人学校の子どもたちが学習成果やブラジル文化を披露する「ブラジル青少年フェスティバル」を開催しています。

このセンターは「2008年度国際交流基金地球市民賞」を受賞しました。

現在、日本各地で多文化共生をテーマとしさまざまな取り組みが行なわれていますが、大泉町での事例について高野さんご自身の半生と経験を語っていただきます。

※準備の都合上、3月26日(木)までにお申込みをお願いします。件名を「3月のイベント」とし、
Eメールjfscmember@jpf.go.jp
または
FAX03-5369-6048まで
お名前と連絡先を明記してください。郵送でも受け付けます。
posted by Alterna at 11:25| Comment(13) | TrackBack(0) | 環境イベント伝言板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

『グリーン天職バイブル』明日発売!!

みなさん、こんにちは。
編集部の加藤です。

先日告知しました
『グリーン天職バイブル』
いよいよ明日、3月12日(木)発売です!!

天職_表紙.jpg

この本の特徴は、
@環境活動やCSR(企業の社会的責任)活動を選定の基準にしました。

A企業だけではなく、NPO(非営利活動法人)や団体も対象にしました。

B会社案内は、企業の経営者やNPO・団体の代表に自ら書いて頂きました。


この本は、環境と社会貢献と「志」のビジネス情報誌オルタナ(07年創刊、発行部数15000)による初めての別冊シリーズで、当社は今後、「別冊バイブル」をシリーズ化していきます。

オルタナ編集長の森 摂は
「経営者自らが文章を書いた就職ガイドは、例がないと思います。この本では、彼ら/彼女らの本業に対するこだわり、経営の志が見事に浮かび上がってきました。これまでの会社選びのモノサシを変えるとともに、経営者本としても読み応えがある内容だと自負しています」と話しています。

書名:オルタナ別冊『グリーン天職バイブル(オルタナ編集部・編)
発売元:株式会社メディアパル(トーハン子会社) 発行元:株式会社オルタナ
体裁:A5版132ページ
価格:1000円(消費税込み)

■この件の問い合わせ先:
株式会社オルタナ 編集部 加藤
電話:03-3498-5372 ファクス:03-3498-5373 
メール:info@alterna.co.jp



忘れちゃいけない、こちらもよろしくどうぞグッド(上向き矢印)
■環境と社会貢献のビジネス情報誌「オルタナ」
(隔月刊、A4変形、500円)
ただいま全国書店で3月号発売中!
第一特集「ソーシャルなお金の貸し方」             
特別インタビュー:
小林武史(ap bank代表理事、音楽プロデューサー)

環境と社会貢献と志のビジネス情報誌「オルタナ」とは??
http://www.alterna.co.jp/

全国書店にて好評発売中!!
書店一覧はこちら↓
http://www.alterna.co.jp/shoplist.html

定期購読・バックナンバーのご注文はこちら☆
http://alterna.shop-pro.jp/


環境ビジネスに関心のある方、クリックを…
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by Alterna at 20:27| Comment(17) | TrackBack(0) | 編集部からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

雇用創出への道をひらく「ソーシャルビジネス」、一気に熱く!!

こんにちは。
オルタナ編集部です。今月19日にTOC有明コンベンションホールにおいて、「ソーシャルビジネス全国フォーラム」が開催されます。
 
 子育て支援や障害者雇用、地域おこしといった社会的課題をビジネスとして解決しようとする活動「ソーシャルビジネス」。雇用不安が社会問題となる中、新たな雇用創出の芽として期待される「ソーシャルビジネス」。このフォーラムは、ソーシャルビジネスの推進を図るため、ソーシャルビジネスやコミュニティビジネスを担う全国の事業者(企業、NPO他)及びそれを支える自治体や中間支援組織、企業関連部署、大学・研究者、学生などが参加し、互いに刺激し合い、ソーシャルビジネスの認識を深め、発展を目指し気運を盛り上げる、日本最大級のフォーラムです。当日は全国から400人の来場を見込んでいます。

■■フォーラムの見どころ■■

☆特別講演

 バングラディシュの巨大NGO“BRAC”と協働で情報インフラ整備事業を進めるなど、世界的に活躍するソーシャルなベンチャーキャピタリストの立場から、デフタパートナーズグループ会長 

 原 丈人氏が日本のソーシャルビジネスを語る! 

☆トークセッション

 大地を守る会藤田和芳氏、かものはしプロジェクト村田早耶香氏など

 「ソーシャルビジネス」の代表選手、日本のチェンジメーカーたちが勢ぞろい!

☆「ソーシャルビジネス」のヒントが充実 〜6つの分科会〜

☆「ソーシャルビジネス55選」贈呈式

 二階経済産業大臣(予定)による贈呈式を行います

☆クロージングセッション

 ベネッセ福武總一郎氏、ワタミ 渡邉美樹氏など著名人も

 ビデオメッセージで参加!

☆ソーシャルビジネス推進に向けた宣言を発表!

※詳細・申込はこちら→http://www.socialbusiness.jp/forum/

■■ソーシャルビジネスに対するメッセージ募集!!■■

フォーラムでは、今後の日本のソーシャルビジネス推進に向けた宣言を
発表します。また、全国の皆様からもソーシャルビジネスに対する想いや期待、ご意見をお寄せいただき、当日会場にてご紹介します。
是非下記までお寄せください。

【メール】message@socioengine.co.jp

【ファックス】03-5775-7671

【郵便】〒107-0062 東京都港区南青山1-20-15 ROCK1st3F

【公式サイト】http://www.socialbusiness.jp/forum/

■■開催概要■■

■名称:ソーシャルビジネス全国フォーラム

■日時:2009年3月19日(木)10:00〜17:45(交流会 18:00〜19:30)

■場所:TOC有明コンベンションホール 
    東京都江東区有明2-5-7 TOC有明4F(りんかい線国際展示場駅から徒歩3分、ゆりかもめ国際展示場正門駅・有明駅から徒歩4分)

■参加費:無料(交流会費3,000円)

■主催:ソーシャルビジネス推進イニシアティブ、経済産業省

■後援(予定):内閣府、総務省、厚生労働省、農林水産省、国土交通省、環境省、全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会、日本商工会議所

■参加対象:ソーシャルビジネス、コミュニティビジネスを担う全国の
事業者(企業、NPO他)及びそれを支える自治体、企業関連部署、中間支援組織、大学・研究者、学生等

■参加者数:400人

お問い合わせ先:ソーシャルビジネス推進イニシアティブ事務局 

株式会社ソシオエンジン・アソシエイツ 担当 齊藤・西山

〒107-0062東京都港区南青山1-20-15Rock1st3F

TEL03-5775-7670 FAX03-5775-7671

メールsbcb@socioengine.co.jp


環境と社会貢献と志のビジネス情報誌「オルタナ」とは??
http://www.alterna.co.jp/

全国書店にて好評発売中!!
書店一覧はこちら↓
http://www.alterna.co.jp/shoplist.html

定期購読・バックナンバーのご注文はこちら☆
http://alterna.shop-pro.jp/


***


環境ビジネスに関心のある方、クリックを…
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by Alterna at 18:17| Comment(11) | TrackBack(1) | 環境イベント伝言板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

社員の米を確保する「こめまめプロジェクト」3月開始!!

こんばんは。
オルタナ編集部です。


 健康で環境に配慮したリフォーム・デザインスタジオ「LOHAS studio」を展開する、住宅・マンションリフォームの株式会社オクタ(本社:埼玉県さいたま市 社長:山本拓己)は、2009年3月より、社員の食糧の確保および埼玉県比企郡小川町の有機農家を支援する「こめまめプロジェクト」を開始することになりましたのでご案内申し上げます。初年度は同町内で38年間にわたり有機農業に取り組んできた霜里農場(農場主:金子美登)が指導する4軒の有機農家から1.8トン(09年10月〜3.6トン予定)の有機米を購入します。

◆社員の米を確保する「こめまめプロジェクト」3月開始
〜地元埼玉で日本初の全農家有機の里を目指す「小川町霜里地区」をサポート〜

地道に38年間有機農法をされてきた金子さん、ならびに霜里農場の農家の方を企業として応援することで、地元産業の復興を支援し、少しでも、社会のお役に立てればと考えております。
そして、「社員の食は会社が守る」という社長の山本の思いから、今回のこめまめプロジェクトが実現いたしました。

弊社代表の山本が霜里農場を訪れた際の様子をブログで紹介しております。
http://takumi0701.exblog.jp/10177335/

現在日本が抱える食料自給率問題に一つの光明を放つ可能性のある
希少性の高いプロジェクトであるとも認識しております。



***

環境と社会貢献と志のビジネス情報誌「オルタナ」とは??
http://www.alterna.co.jp/

全国書店にて好評発売中!!
書店一覧はこちら↓
http://www.alterna.co.jp/shoplist.html

定期購読・バックナンバーのご注文はこちら☆
http://alterna.shop-pro.jp/


環境ビジネスに関心のある方、クリックを…
にほんブログ村 環境ブログへ

posted by Alterna at 19:05| Comment(13) | TrackBack(0) | 環境イベント伝言板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

『オルタナ別冊 天職バイブル』速報!!

みなさん、こんにちは。
オルタナの加藤です。


数ヶ月前から、
「でるらしいよ」
「オルタナがだすらしいよ」
と巷でうさわになっておりました

オルタナ別冊 天職ガイド

ついに出ますexclamation×2

103社の経営者が、みずから熱い思いを原稿にしたためました。
巻頭には、あの宮台真司さんとの対談も掲載ぴかぴか(新しい)

この度、オルタナブログが先行して、
表紙を公開してしまいます。
本当にいいんでしょうかあせあせ(飛び散る汗)


じゃーん。

天職_表紙.jpg


ピンクです揺れるハート

就職活動・転職活動中の方の心を、
ポジティブに照らしてくれるピンクです。

3月12日から書店に並びます。
お楽しみにexclamation×2
posted by Alterna at 13:51| Comment(17) | TrackBack(0) | 編集部からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。