2007年12月23日

スリランカ・チャリティーイベントにオルタナ登場!

皆さん、こんにちは。

来る12月26日(水)、原宿クエストホールで行われるチャリティーイベント「ピースクエスト2007」にオルタナ編集部が参加することになりました。

このイベントは、スリランカとの間で交流事業や教育支援などを行ってきたスプートニク・インターナショナル・ジャパンが開いているもので、今年は孤児院「ガールズホーム」の竣工を記念してチャリティーコンサートなどを行います。

オルタナ編集部は会場で雑誌を販売させていただくほか、森編集長が重永さん(生活の木社長)や山本さん(オクタ社長)、キヨさん(キヨズキッチン創設者)など誌面でおなじみの面々とやっているバンド「XQ's(エックスキューズ)」が演奏いたします。

3年前のこの日、大津波がかの地を飲み込んだスマトラ沖地震が起きました。スリランカの人々にとって忘れられないこの日に、日本から皆さんとご一緒に鎮魂とエールを送りたいと考えています。

入場料をはじめとする収益は、スプートニクの今後の活動資金として寄付されます。年の瀬の慌ただしい時期ではありますが、一人でも多くの読者の皆さんにお越しいただきたいと願っています。当日、会場でお会いしましょう!

「ピースクエスト2007」
2007年 12月26日(水) 原宿クエストホール 19:00開演(18:00開場)
http://www.quest-hall.or.jp/map.html
一般2500円(毎売り2000円)、在住スリランカ人および学生1500円(同1000円)

お問い合わせはinfo@sputnik-international.jp
posted by Alterna at 15:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 環境イベント伝言板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

第2回アンバサダーZOO、開催しました

 去る12月8日、アンバサダーの皆様を対象とした「オルタナ・アンバサダーZOO」の2回目を開かせて頂きました。今やオルタナのアンバサダーは120人を超え、この日も30人以上の方がお集まり下さいました。ご参加下さった皆さん、本当に有難うございました!

_MG_0697_3.jpg
皆さん、ありがとうございました。

 今回のzooは、土曜日昼下がりのオーガニックランチ&ワインという趣向。健康のページのでおなじみのKIYOさんことキヨズキッチンの南清貴さんが自らプロデュースした「オーガニック・バーベキュー」を皆で堪能しました。

_MG_0688_2.jpg
キヨさんの雄姿!

 それにしてもホント、おいしかったです。長野の黄金シャモ、南欧風の手作りソーセージ、ベーコン、ニンジンやキャベツなどのオーガニック野菜を、これまたおいしい
お塩やガーリックソースで頂きました。新潟・南魚沼産の無農薬・無化学肥料・天日干しのおコメでつくった「おにぎり」や、オーガニックのフレンチワインも絶品でした。

 こうして定期的に皆さんと楽しい時間を過ごすと、皆さんがオルタナのことを色々な形で思って下さっていることを改めて実感できます。来年3月、オルタナは満1歳を迎えます。皆さんとともに誕生日を楽しく祝福できるよう来年も頑張ろう、と気持ちを新たにした午後のひとときでした。(M)

posted by Alterna at 13:00| Comment(11) | TrackBack(1) | 編集部からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

本当にエコか!? エコプロダクツ2007

皆さま

こんにちは。編集部のこんどうです。

今日から土曜日までの3日間、東京ビックサイトで開催されている
エコプロダクツ2007へ行ってきました!

初日の今日はあいにくの雨でしたが、
会場内は熱気むんむんで、地球温暖化!? 
と思うぐらい活気づいていました。

さて、会場について一番印象に残ったこと、
それは、1時間ブースを回っただけで両手いっぱいになる
チラシや景品の数々でした。

クイズやアンケート用紙、企業のチラシなどなど、
資源を当たり前のように次から次へと配っているすがたに驚愕。
エコプロダクツ展なのに、チラシや無料の景品などにはあまり
注意を払っていない様子でした。

ゴミゼロ大作戦!と称し、
会場のゴミの分別・減容・リサイクルの
コーディネーションを実施しているエンヴァイロテックさんの
オーワック圧縮機もフル稼働!
会場設営のための梱包材やペットボトルなど
ものすごい量のゴミが以前にもまして出ているとのことでした。

たとえば、USBメモリーを来場者が各自持ってきて、
その中に企業のチラシやCSR報告書を取り込んだり、
景品などは極力少なくし、
一ブースで使用できる紙の量や
捨てられるごみの総量を規制したりなど
何か、制度を設けたほうがいいのではないでしょうか!?


このエコプロダクツ展には
オルタナを印刷してくださっている
大川印刷さんや、
青山ブックセンターさんもブースを出しておられます!
青山ブックセンターさんでは、
実際にオルタナを1〜5号まで
販売してくださっていますので
どうぞお手にとってごらんくださいませ。

続報は後日アップいたします!
皆様もエコプロダクツ展へ
足をはこんでみてください。
なにか新しい発見があるかもしれません!


















posted by Alterna at 19:29| Comment(7) | TrackBack(0) | 環境イベント伝言板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

皆さま!オルタナ的アイディア募集のお知らせです!

こんにちは。
編集部の吉田です。

オルタナより読者の皆さまにお願いです。

生活の中で手軽にできる「ヒト・社会・地球にやさしい活動」を募集いたします。
頂いたご意見の中から何点か選ばせていただき、
「読者の声」としてオルタナ誌面「オルタナインフォ」のページでご紹介できれば、と思います。
オルタナと読者の皆さまと共同で、
「オルタナインフォ」ページを世の中に意見を発信する場にしていきましょう!

オルタナ6号(1月30日発行)は
第1特集「ゴミ分別 天下分け目の大論争」(仮題)
第2特集「フェアトレード 成功の方程式」(仮題)。

というわけで今回は、生活の中で実践している環境にやさしいごみの処理法、
リサイクルアイディア、普段の買い物でフェアトレードをどのように利用しているか、
などを募集させていただきます。

ご意見はこちらの編集部ブログのコメントにでも、
編集部へ直接メール、お電話、FAXをしていただいてもかまいません。

皆さま、どしどしどしどしご意見くださいませ。

◆オルタナ編集部
メールアドレス:info@alterna.co.jp
Tel:03-3498-5372
FAX:03-3498-5373

*匿名、ペンネームなどご希望がなければ、
お名前をイニシャル化して掲載させていただきます。できれば、お住まいの地域も。

ちなみに私は、商品を購入する際や、物欲に心奪われる時、
頭の中で「商品がゴミになるもの悲しい様子」を想像します。
そうして本当に欲しいか、必要かを判断して、
ごみを増やさないよう自分なりに気にしています。

こんな感じでよろしいのでしょうか。。。
皆さま、私にお知恵を拝借させてくださいませ!

フェアトレードについては、
5号モデル企業ルポ「フェアトレードカンパニー」での取材を機に、
モノを見るたび、生産者の顔を意識するようになりました。
先進国の傲慢さで、発展途上国における生産者を苦しめているなんて、
やるせない気分です。切ないです。悲しいです。悔しいです。
私たちの消費活動一つ一つが、
良いようにも悪いようにも影響を与えているのかもしれませんね。

それでは、皆さま
どうかよろしくお願いいたします。

めっきり寒くなってきましたので、
どうぞご自愛くださいませ。
posted by Alterna at 22:05| Comment(6) | TrackBack(1) | 編集部からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。